ワンウェイウォーターのメリット・デメリット総ざらい!

ワンウェイウォーターは高性能でメンテナンスフリーのサーバーを無料レンタルで貸してくれる数少ない水宅配会社です。
最大の特徴は注文できる天然水の種類が選べること!
4種類(富士の銘水・日田天寿水・金城の華・京の湧水)の天然水から自由に選ぶことができるのはウォーターサーバーとしては珍しいですね。
大体は1種類しか宅配してくれないところが多いですが、それで水が合わなかったら大変です。ワンウェイウォーターは合わなければいろいろ試せるのが嬉しいです。
一時期、ワンウェイウォーターを申込んだのに届かないという事象があってクレームなども増えたようですが、これは震災直後に注文が殺到したため、処理が追いつかず不手際が起こったもので、今現在は落ち着いて、そういうことはまったくありませんので安心して注文して良いと思います。

ワンウェイウォーター・・・口コミはかなり良いですね!
やはり、温水冷水がすぐに出てくるというのが好評ですね。
置き場所もあまり広く取らないので、思ってたよりもスッキリ収まったという人が多いのが目立ちます。
卓上に置けるショートタイプが人気があるみたいです。
食卓の隅に置いて、すぐにお茶やコーヒーを入れられるのが便利みたいですね。
お水もすぐに汲めるので、食後にお薬などを飲む時も便利ですよね。
ウォーターサーバーの1ヶ月の電気代は約1000円です。
これはどのメーカーのウォーターサーバーでも大体一緒で、ワンウェイウォーターが特別高いわけではありません。
月に1000円は高いなと思うのですが、その分電気ポットやお湯を沸かすガス代がなくなります。
電気ポットは結構電気食いますので、それがなくなると思えば、まぁちょっとプラスくらいな電気代になるんじゃないでしょうか?
サーバーが届いて利用を始めれば、みなさん満足して使ってらっしゃるのですが、唯一弱点といえるのが、業者へのメールや電話が繋がりにくい点です。
なにか使い方にわからないことがあるとか、質問があるなどで連絡しても、なかなか電話が繋がらなかったり、メールの返信がないことがあります。
公式サイトのよくある質問コーナーでも書かれているのですが、今このワンウェイウォーターが大好評で、毎日問い合わせの連絡が絶えないそうで、完全にフリーダイヤルの回線不足とマンパワー不足で、処理能力が追いついていない状態だそうです。
とにかく、申込みに対して遅れがないように必死になっていて、お問い合わせまで手が回らない状態みたいです。

申込みの前にいろいろ聞きたいことはあるでしょうが、モノは多くの方が認めているもので、間違いはなさそうです。
もういきなり申込みしてもいいくらいの好評ぶりだな~と思いますよ。
私ならこの話題のミネラル成分≪バナジウム≫含有天然水ですね!オシャレってところではどうなんだろうって感じはしますがね。